鶏しゃぶスライスと麺があれば。なんちゃってフォー☆

週末のお昼に、
鶏しゃぶスライスをつかって
「鶏肉のなんちゃってフォー」
を作りました。

フォーは、ベトナムの麺料理。
最近とても人気ですよね。

米粉の平打ち麺(フォー)と、
透き通った鶏や牛のスープ、
たっぷりのパクチーやハーブ類を乗せ、
ナンプラー、ライムなどで
味を調えるのが特徴。

でも、僕が作るのはもちろん
“なんちゃって”なので!

スープは、鶏がらスープの素と
にんにく、しょうが(どちらもチューブでOK)、
ナンプラー(なければ醤油)で適当に。

フォーのかわりに冷や麦、
パクチーのかわりに水菜、
そして、茹で鶏のかわりに
しゃぶしゃぶ用手羽元スライス」!

仕上げに塩こしょうをゴリゴリかけて。

で、できたのがこちら!
IMG_0229-300x200
……まあ、あの、見た目とかは、
みなさんがお作りなるときは、豪華にしていただいて!

僕が言いたいのはですね、

「突然フォーっぽいものが食べたいと思ったとき、
鶏のかたまり肉はないかもしれないけど、
冷凍のしゃぶしゃぶ用スライスがあれば
簡単にすぐ作れちゃう!」

ってことです!

お湯を沸かしている間にささっと解凍して、
しゃぶしゃぶするだけ。

うまみ15%増の「はかた一番どり」ですから、
スライス肉でも鶏肉のうまみはたっぷり。
厚さ3ミリ、鶏皮の脂もある手羽元スライスは、
「肉を食べた!」っていう満足感もあります!

手間なしで簡単なのに、おいしい!

冷蔵庫を覗いて何もなくても、
鶏しゃぶスライスと乾麺があれば
あっという間においしいごはんができますよ~。

 

© はかた一番どり

トップへ戻る