父の日に作ろう、よだれ鶏 | おつまみレシピ1


今週末は、父の日。
父の日のプレゼントの準備は、もうお済みですか?

母の日は盛大にお祝いするのに、
父の日は、いつの間にかスーーーッと通りすぎていく(涙)

 

全国のお父さんは、言葉ではいわないけれど、
家族からのプレゼントを待ってるんですよ!

プレゼントといっても、お父さん(僕も含めて)は
モノが欲しいわけじゃないと思うんです。

欲しいのは、家族からの愛♪

「お父さん、いつもありがとう!
今日はお父さんのためにおつまみ作ったから、
たまには、おうちでゆっくり飲んでね」
なーんて言われたら、もう最高です!

 

そこで今日は、基本のゆで鶏を使って、
お父さんが喜ぶ、とっておきのよだれ鶏のレシピをご紹介します。


作り方はとっても簡単!

==============

■作りやすい分量
ゆで鶏 1本
→基本のゆで鶏の作り方はこちら

・白ネギ 1/4本
・小ネギ 少々
・白ごま 少々

A(たれ)
・醤油 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・ポン酢 小さじ1
・豆板醤 お好みで

==============

■作り方
1. 白ネギは細く千切り(白髪ねぎ)にし、小ねぎは小さくカットする。
2. ゆで鶏を薄くスライスしてお皿に並べ、その上に1を彩りよく盛りつける。
3. Aの材料をすべて混ぜ、2にまわしかける。

==============

よだれ鶏は中国四川地方の料理で、

この料理のことを思い出すだけでよだれが出るほどおいしい、

ということからこの名がついたと言われています。

 

ゆでたもやしを添えるとボリューム満点。

タレは食べる直前にかけるのがポイントです。

 

父の日に、是非作ってみてくださいね!

 

© はかた一番どり

トップへ戻る